Victor S-777 ¥71,789・ヤフオク人気・価格相場情報

ヤフオク落札価格情報・Victor S-777・中古オーディオの価格当時の仕様音質レビュー・アイコン POOR

傷多く問題多数のVictor S-777 ヤフオク落札価格情報、しかし高値。このモデルにとって最も大切なスピーカーユニットに傷があります。落札価格は明らかに割高です。

Victor S-777のオークション落札結果・人気・商品の状態

人気      :★★☆

コンディション :★☆☆

落札価格(JPY):71,789

Yahooオークションのオーディオ出品情報(価格・入札履歴)

《231191-6》Victor ビクター S-777 スピーカー ... - ヤフオク!
《231191-6》Victor ビクター S-777 スピーカー ペア 2Way フロア型 同軸型ユニット 音響機器 オーディオ(送料170サイズ×2個) 商品説明+++ 《231191-6》Victor ビクター S-777 スピーカー...
『Yahooオークションの掲載期限は2年間』への対応

Yahooオークション履歴の掲載期限は落札から2年間。システム障害により価格履歴が抹消される案件もあります。

掲載URLの閲覧終了にそなえ、以下を実施しております。

  • 案件詳細は本記事内に記録(コンディション・人気・価格・落札履歴)
  • その他の落札事例を日々追加・更新(左記リンクより落札事例を検索可)

Victor S-777・中古の人気と、入札・落札履歴

出品URL(Yahoo オークション)231191-6 Victor ビクター S-777 スピーカー ペア 2Way フロア型 同軸型ユニット 音響機器 オーディオ(送料170サイズ×2個)

落札価格:¥71,789(JPY)

  • 開始価格:1,000円(税込 – 円)

人気・入札ならびに落札履歴は以下となります。

ウォッチ件数:66人

  • 入札件数:29件
  • オークションID:
  • 出品地域:東京都
  • 入札履歴(以下リンク参照・ダウンロード可能)

落札日時:2023.06.22(木)23:18

  • 出品日時:2023.06.15(木)15:50

出品者情報(ID・名前・評価)

出品物コンディション・入札のチェックポイント(不具合など商品の状態)

以下よりコンディション判定『★☆☆(Poor)』となります。スピーカーユニットの振動板に傷があることが最大の瑕疵です。買うべきでない中古といえます。

出品物コンディションの詳細画像(出品物・傷・汚れ・不具合・故障)

※画像クリックにより拡大表示

Victor S-777・おすすめ中古オーディオの情報・商品の状態ランク・傷汚れ・コンディションランク・買取・落札時の確認・注意点R
  • シリアルNo:不明

Good(オーディオ中古としてのメリット)

  • 動作確認済み

Bad(デメリット・動作不良・傷・経年劣化などの不具合)

  • スピーカーユニット振動板に傷
  • キャビネットに傷・汚れ多数
  • 保護ネットに破れ
Victor S-777・おすすめ中古オーディオの情報・商品の状態ランク・傷汚れ・コンディションランク・買取・落札時の確認・注意点L
  • シリアルNo:不明

Good(オーディオ中古としてのメリット)

  • 動作確認済み

Bad(デメリット・動作不良・傷・経年劣化などの不具合)

  • キャビネットに傷・汚れ多数
  • 保護ネットに破れ

出品者に追加質問したい確認ポイント

  • タバコ臭の有無、または禁煙環境にあったかどうか。
  • スピーカーターミナルは確実に締まるか

Victor S-777・中古コンディションの要注目ポイント

Victor S-777はスピーカーユニットが全てといっていいモデルです。特に振動板は品質が良かった頃のホーレー社製ペーパーコーンのため価値が高い。

今回のように振動板に傷・穴のあるものは無価値となります。

さらに詳しいチェックポイント・要注意の不具合の確認方法はこちら

Victor S-777・中古相場情報(ショップとオークションサイト価格履歴の比較・検索)

中古価格は、完動品・傷ありで¥70,000(JPY)前後

今回の落札例でみられるように、明らかに中古価格は上昇しております。

ホーレー社の振動板、同軸2ウェイ、アルニコマグネット、という構成を考えると納得できる価格です。
それだけにユニットの状態は厳しくチェックしたい。

オークション/中古オーディオショップの相場情報はこちら(随時更新)

Victor S-777の定価と仕様・スペック(新品時)

  • メーカー:Victor(ビクター)
  • モデル名・型番:S-777
  • 発売年次:1976年
  • 定価:¥119,000(/台・JPY)
  • 主要スペック
    1. 大きさ:803H×470W×392Dmm
    2. 重さ:37Kg(/本)
    3. インピーダンス:8Ω
    4. 能率:95dB/W/m(Ω)
  • スペック上の注目ポイント

Victorはこの同軸スピーカーユニットの完成度には自信があったようで、S-3000というモニタースピーカーも製造しています。

  • アルニコマグネット仕様のビクター独自開発の30cm同軸2ウェイユニット
  • 米ホーレー社(JBLと同じ)製の新開発のコーン
  • アルミ製ダイヤフラム
  • ツィーターは涙滴型イコライザーつき
  • フロントバッフルを後方へ5度傾斜した台形キャビネット
  • 詳細情報リンク
VICTOR S-777の仕様 ビクター
Victor S-777でマルチ録音のSACDを試聴
みんカラ(みんなのカーライフ)とは、あなたと同じ車・自動車に乗っている仲間が集まる、ソーシャルネットワーキングサービス(SNS)です。

Victor S-777 雑誌メディア、評論家によるレビュー・音質評価と当時の人気ランキング

現存する資料からわかることは、ベストバイ企画に取り上げられるスピーカーだったこと。

当時としては高級価格帯であり、JBL L300等への入門前モデルと思われていました。

なお

  • ホーン型同軸2ウェイ
  • アルニコマグネット
  • ホーレー社のコーン紙を採用

これらの取り組みは相当評価されていた模様であり、ビクターもこのユニットを転用したモニタースピーカー「S-3000」を発売しております。

雑誌・評論家のレビューはこちら(詳細ページへ)

タイトルとURLをコピーしました