EXCLUSIVE model 2301 ¥237,302・ヤフオク人気・価格相場情報

EXCLUSIVE model 2301のYahooオークション落札価格情報。中古EXCLUSIVEではめずらしく値下がりしており、オールホーンスピーカーとしては狙い目です。

EXCLUSIVE model 2301のオークション落札結果・人気・商品の状態

人気      :★★

コンディション :

落札価格(JPY):237,302

Yahooオークションのオーディオ出品情報(価格・入札履歴)

EXCLUSIVE Model 2301 EW-302/EH-321L/ED-911 ... - ヤフオク!
★商品説明 キズ・汚れなどの使用感・経年感の見受けられる外観です。 音出し動作確認いたしました。 付属内容は画像よりご確認いただけますようお願い致します。 一点ものの中古品となりますので、探している方がいらっしゃいましたら、この機会にどうぞ!! ※必ず詳細画像をご覧いただき、ご理解いただいた上でのご入札をお願いいたしま...
『Yahooオークションの掲載期限は2年間』への対応

Yahooオークション履歴の掲載期限は落札から2年間
システム障害により価格履歴が抹消される案件もあります。

Yahoo auctionが掲載するURLの閲覧終了にそなえ、以下を実施しております。

  • 案件詳細は本記事内に記録(コンディション・人気・価格・落札履歴・レビュー)
  • その他の落札事例を日々追加・更新(左記リンクより落札事例を検索可)

EXCLUSIVE model 2301・中古人気と、入札・落札履歴

出品URL(Yahoo オークション)EXCLUSIVE Model 2301 EW-302/EH-321L/ED-911 エクスクルーシブ スピーカー ペア 法人様のみ JITBOX利用可能

落札価格:¥237,302(JPY)

  • 開始価格:5,000 円(税込 – 円)

人気・入札ならびに落札履歴は以下となります。

ウォッチ件数:143人

  • 入札件数:101件
  • オークションID:b1094042853
  • 出品地域:神奈川県 横浜市
  • 入札履歴(以下リンク参照・ダウンロード可能)

落札日時:2023.06.08(木)22:56

  • 出品日時:2023.06.01(木)19:26

出品者情報(ID・名前・評価)

出品物コンディション・入札のチェックポイント(不具合など商品の状態)

以下よりコンディション判定『★★☆(Average)』となります。
45年前のスピーカーであることをかんがえると良好ともいえますが、キャビネットに傷があるため減点です。

画像・出品説明より確認できるオークションサイト情報・買取、入札時の注意点

※画像クリックで拡大表示可能

 EXCLUSIVE model 2301・おすすめ中古オーディオの情報・商品の状態ランク・傷汚れ・コンディションランク・買取・落札時の確認・注意点R
  • シリアルNo:不明

Good(オーディオ中古としてのメリット)

  • 動作確認済み
  • 起き台(木枠)あり

Bad(デメリット・動作不良・傷・経年劣化などの不具合)

  • キャビネットに傷
  • ホーン部に傷
 EXCLUSIVE model 2301・おすすめ中古オーディオの情報・商品の状態ランク・傷汚れ・コンディションランク・買取・落札時の確認・注意点L
  • シリアルNo:不明

Good(オーディオ中古としてのメリット)

  • 動作確認済み
  • 起き台(木枠)あり

Bad(デメリット・動作不良・傷・経年劣化などの不具合)

  • キャビネットに傷
  • ホーン部に傷

出品者に追加質問したい確認ポイント

  • シリアルNo(連番かどうか)
  • タバコ臭の有無、または禁煙環境にあったかどうか。
  • スピーカーターミナルは確実に締まるか(ゆるみ・ぐらつきはないか)

EXCLUSIVE model 2301・中古の要注目ポイント(傷 汚れ 不具合 故障)

キャビネット、中高域ホーンの傷・汚れ、などがモデル特有のチェックポイントとなります。重量が50Kgあるため移設時に破損しやすい。

  • 動作確認
  • 高域ホーン(イタヤカエデ)の傷・汚れ
  • 低域キャビネットの傷・汚れ

EXCLUSIVE model 2301・中古相場と価格動向(ショップとオークションサイト価格履歴の比較・検索)

中古相場は下落しております、良品前提で¥240,000(JPY)前後。

2401」「2402」は大変な人気を集めており中古価格も高値を更新しておりますが、同じEXCLUSIVEであってもスピーカーユニットはプロ仕様でないことがマイナスイメージとなっております。

そのぶん入手し易くなっています。

過去の中古価格とオークション落札相場(ヤフオク落札履歴)

上記は過去の取引情報、今の入札時に参考とされます。

  • 個体の製造年次
  • 中古としてのコンディション・状態
  • 販売・落札価格

この3点を比較しつつ相場・価格チェックにご活用ください。

EXCLUSIVE model 2301の定価と仕様・スペック(新品時)

低音まですべてをホーン化したオールホーンモデル。特に低音キャビネットの製造コストは高く、販売期間中に値上げが行われたほどのもの。

  • メーカー:EXCLUSIVE(Pioneer)
  • モデル名・型番:model2301
  • 発売年次:1978年
  • 定価:¥190,000(/台・JPY)
  • 主要スペック
    1. 大きさ:幅635x高さ938x奥行482mm
    2. 重さ:50.5Kg(/本)
    3. インピーダンス:8Ω
    4. 能率:97dB/W/m(Ω)
  • スペック上の注目ポイント
    1. 高音から低音まですべてをホーンで再生
    2. 低域:30cmウーファー(EW-302・フェライトマグネット)
    3. 中音ホーンはイタヤカエデ製:ドライバーED-911(振動板:2インチ)とホーンEH-321L(スロート径:1インチ)
    4. 超高域にET-701(ホーンツィーター・アルミ振動板)を追加した3ウェイモデルあり
  • 詳細情報リンク
Exclusive/Pioneer model2301の仕様 エクスクルーシブ/パイオニア
Exclusive/Pioneer EW-302の仕様 エクスクルーシブ/パイオニア
Exclusive/Pioneer ED-911の仕様 エクスクルーシブ/パイオニア
Exclusive/Pioneer EH-321Lの仕様 エクスクルーシブ/パイオニア
Exclusive/Pioneer ET-701の仕様 エクスクルーシブ/パイオニア

EXCLUSIVE model 2301 発売時の音質レビュー・雑誌メディア、評論家の評価と人気ランキング

雑誌・評論家によるレビューが少なかったモデル。販売中は「model3401」に注目が集まり、

  • ゆとりのある中低音が印象的な音作り、切れ味鋭い「model3401」とは対照的
  • 中低域をホーン化したことにより本機特有の緻密さと反応の良さがある。

「model3301」がプロユースとして一定の評価を得た一方、「EXCLUSIVEとしてはありきたりのスピーカーユニット」を使ったモデルであったため、地味な評価に終わっております。

ご参考・『★☆(星)』ランキングの基準について

★(星)のランク付基準については以下の数値を元に設定しております

「ウォッチリスト」データを参考に・ヤフオクの落札金額は人気で決まる

Yahooオークションの出品状態についての表示説明・ウォッチリストを基準としたコンディションの星ランキングについて

ウォッチリストの登録人数を基準に設定。

  • ウオッチリスト登録が50人未満:★☆☆(人気がない)
  • ウオッチリスト登録が50人以上100人未満:★★☆(普通)
  • ウオッチリスト登録が100人以上:★★★(人気が高い)

画像判定を厳しく・オークション出品の評価点は「自己評価」

  • 傷多数・ジャンク・個人による修理メンテナンス:★☆☆
  • 傷少ない・動作に問題ない・使用感はある:★★☆
  • 新品同様・未開封デッドストック・業者による高額のメンテナンス:★★★

Yahooオークションの『商品の状態について』は厳密な規定がないため、ヤフオクの状態説明よりやや厳しめです。

EXCLUSIVE model 2301・中古オーディオを買うメリットとデメリット

その後のEXCLUSIVEとはかなり異なる音質のスピーカー。切り込むような鋭さはなく、ゆったりとした中低域で聴かせるモデルです。

プロフェッショナル用途、というわけでもない、愛好家としてはデメリットです。

ただしこのモデルからバートロカンシー(Bart N. Locanthi)が関わっており、のちのPioneerにおけるスピーカー技術をかたちづくった片鱗がみえます。

TADに続く歴史:model 2301・3301・3401からPioneerプロ用モニタースピーカーが始まった

スピーカーとしてのつくりにまったく手抜きがないことがメリット。

当時のEXCLUSIVE製品群は以下のとおり(カッコ内は発売年)。

  • model2301(1978年・¥190,000 JPY/台)
  • model3301(1978年・¥90,000 JPY/台)
  • model3401(1978年・¥350,000 JPY/台)

「2ウェイ」「ホーンスピーカー」「高能率」というPioneerスピーカーの歴史をすべて網羅しています。

この実績をもとに「model2401(1993年)」「model2402(1983年)」が開発され、すべてが現在のTAD(TECHNICAL AUDIO DEVICES LABORATORIES, INC)に引き継がれています。

タイトルとURLをコピーしました