YAMAHA NS-1 classics ¥18,000・ヤフオク人気・価格相場情報

ヤフオク落札価格情報・YAMAHA NS-1 classics・中古オーディオの価格当時の仕様音質レビュー・アイコン AVERAGE

専用スタンドつきYAMAHA NS-1 classicsのヤフオク落札価格情報。傷が敬遠されて安値落札です。動作には影響のない傷です。

YAMAHA NS-1 classicsのオークション落札結果・人気・商品の状態

人気      :★★☆

コンディション :

落札価格(JPY):18,000

Yahooオークションのオーディオ出品情報(価格・入札履歴)

K-0226YAMAHA ヤマハ NS-I スピーカーペア スタ... - ヤフオク!
●K-0226【中古】YAMAHA ヤマハ NS-I スピーカーペア スタンド付き 商品説明をよくお読みいただいてからのご入札・ご質問をお願い致します ★商品説明★ キズ、汚れ等、使用感・経年感の見受けられる外観です。 ネットにほつれと上部...
『Yahooオークションの掲載期限は2年間』への対応

Yahooオークション履歴の掲載期限は落札から2年間。システム障害により価格履歴が抹消される案件もあります。

掲載URLの閲覧終了にそなえ、以下を実施しております。

  • 案件詳細は本記事内に記録(コンディション・人気・価格・落札履歴)
  • その他の落札事例を日々追加・更新(左記リンクより落札事例を検索可)

YAMAHA NS-1 classics・中古の人気と、入札・落札履歴

出品URL(Yahoo オークション)K-0226【中古】YAMAHA ヤマハ NS-I スピーカーペア スタンド付き

落札価格:¥18,000(JPY)

  • 開始価格:3,000円(税込 – 円)

人気・入札ならびに落札履歴は以下となります。

ウォッチ件数:65人

  • 入札件数:43件
  • 引き取り限定(出品者による配送手配不可)
  • オークションID:p1084633037
  • 出品地域:石川県
  • 入札履歴(以下リンク参照・ダウンロード可能)

落札日時:2023.03.18(土)22:46

  • 出品日時:2023.03.11(土)20:19

出品者情報(ID・名前・評価)

出品物コンディション・入札のチェックポイント(不具合など商品の状態)・アッテネーターのガリへの対策、修理は

以下よりコンディション判定『★★☆(Average)』となります。
スピーカーユニットは良好ですが、アッテネーター未確認・外装に傷があります。

出品物コンディションの詳細画像(出品物・傷・汚れ・不具合・故障)

※画像クリックにより拡大表示

YAMAHA NS-1 classics・おすすめ中古オーディオの情報・商品の状態ランク・傷汚れ・コンディションランク・買取・落札時の確認・注意点
  • シリアルNo:108199R

Good(オーディオ中古としてのメリット)

  • 動作確認済み
  • シリアル連番
  • スピーカーユニットに傷なし
  • 専用スタンドあり

Bad(デメリット・動作不良・傷・経年劣化などの不具合)

  • アッテネーターのガリ不明
  • 保護ネットにほつれ
  • キャビネットに傷・シミあり
  • 専用スタンドに傷あり
YAMAHA NS-1 classics・おすすめ中古オーディオの情報・商品の状態ランク・傷汚れ・コンディションランク・買取・落札時の確認・注意点
  • シリアルNo:108199L

Good(オーディオ中古としてのメリット)

  • シリアル連番
  • スピーカーユニットに傷なし
  • 専用スタンドあり

Bad(デメリット・動作不良・傷・経年劣化などの不具合)

  • アッテネーターのガリ不明
  • 保護ネットにほつれ
  • キャビネットに傷・シミあり
  • 専用スタンドに傷あり

出品者に追加質問したい確認ポイント

  • タバコ臭の有無、または禁煙環境にあったかどうか。
  • スピーカーターミナルは確実に締まるか
  • アッテネーターにガリはあるか

YAMAHA NS-1 classics・中古コンディションの要注目ポイント

確認ポイントは4点、なかでもスピーカーユニットの状態は要注意です。

  1. 動作確認
  2. スピーカーユニットの傷・へこみ
    • ウーファーエッジが破れはじめているものがある
    • ツィーターがへこんでいるものは絶対に避けること
  3. キャビネットの傷
    • 「YAMAHA」ロゴが消えていないものは良品率が高い
    • 日焼けによる色あせに注意
  4. アッテネーターのガリ

さらに詳しいチェックポイント・要注意の不具合の確認方法はこちら

中古スピーカー・アンプのアッテネーターガリは「回してとる」

最近は少なくなりましたが、少し前のスピーカーにはアッテネーターが必ずついております。これを回した時発生するノイズを「ガリ」と申します。

恒久的な対策は分解清掃ですが、多くのアッテネーターは素人が分解できるようにはつくられていません。

ではどうするか、最大から最小まで何度か回してみてください、最低でも20回ほど繰り返す。
すると消えます。

酸化した部分が回転によって削られるために回復するのです。一時的ではありますが、効果はあります。
アッテネーターガリありのスピーカーやアンプは安値傾向です、わかったうえで購入する手もあります。

アッテネーター・ボリュームの分解清掃は極めて難しい・中古オーディオの「メンテナンス済み」は要注意

なおスピーカーのアッテネーター、そしてアンプのボリュームのガリは中古オーディオの悩みの種です。
それを見越して「メンテナンス済み」と称する中古オーディオが数多く出回っています。

知名度のある業者のメンテナンス記録なきものは避けたほうが無難です。

「メンテナンス」の実態は

  • 接点復活剤を吹き付けた
  • 無水アルコールに漬けて回した

というものが大多数だからです。残念ながらオーディオ用のボリューム・回転抵抗は分解を前提としていないものがほとんど。そのためスキルを要するのですが、上記の対応は治らないどころか更に悪化させるものです。

なおアキュフェーズが一時期採用した「CP (コンダクティブ・プラスチック). 抵抗素子はあまりにデリケートかつ摩耗するため同社のハイスキルをもってしても修理できません。

アッテネーター・ボリューム修理がいかに難しいか、実感する逸話です。

Accuphase C-290V ¥634,000・ヤフオク人気・価格相場情報
Accuphase C-290VのYahooオークション落札価格情報。C-3900以前の名作といわれたプリアンプです。 同社には珍しくボリュームが欠品したことでも有名となったモデル。コンディション判定は『★★★(Excellent)』。元箱がC-2900用であることから、同モデルの買い替えに伴う下取りとして大切に使われてきたものと思われ、おそらくはワンオーナー品です。 問題はシリアルNoが隠されていることです、オークションに出品すべきではありません。ショップよりオークションのほうが割安の事例が多いのですが、シリアルNoが不明など中古のコンディションを推し量る上ではショップ扱いの個体が安心といえます。 デメリットは20年を経てパーツ欠品が出始めていること。最も大切なボリューム(松下電器製)在庫が無いことでも知られるプリアンプ。 ただ2000年代は電子部品業界が世界的に事業の統廃合を続けた時期にあたり、高級アナログボリュームの市場自体が消失したことによるもの。 C-290VそしてSCD-1の光ピックアップについて同社のメンテナンスの質が低下したとの意見がありますが、それは間違いです。 むしろ20年以上前のプリアンプについてまだサポートが続いている同社の体制こそ驚異的です。その他アキュフェーズのプリアンプと比較する場合、C-290Vは一種孤高のポジションにあるため、その価格は常に確認することになります。

YAMAHA NS-1 classics・中古相場情報(ショップとオークションサイト価格履歴の比較・検索)

中古相場は¥35,000(JPY)前後。スタンドの有無を問いません。
かつて¥40,000以上しておりましたが良品が減り相場が下がっています。

オークション/中古オーディオショップの相場情報はこちら(随時更新)

YAMAHA NS-1 classicsの定価と仕様・スペック(新品時)

  • メーカー:YAMAHA(ヤマハ)
  • モデル名・型番:NS-1 classics
  • 発売年次:1987年
  • 定価:¥65,000(/台・JPY)
  • 主要スペック
    1. 大きさ:幅205x高さ381.5x奥行285mm
    2. 重さ:9.5Kg(/本)
    3. インピーダンス:6Ω
    4. 能率:86dB/W/m(Ω)
  • スペック上の注目ポイント
    1. 高性能のスピーカーユニットを高品位のキャビネットに収めチューニングに時間を掛けた、ありそうでない小型密閉型スピーカー
    2. マイカ混合ポリプロピレンウーファー(口径160mm)
      • カテナリー形状の振動板
      • マイカの混合比率はヒアリングテストを繰り返して最適な配合を実現
    3. フェノール樹脂を含浸させたソフトドームツィーター(口径30mm)
      • フェノール樹脂の含浸量はヒアリングテストを経て決定(極力減らす)
    4. マグネットは全てアルニコ磁石
    5. キャビネットは樺材の突板仕上げを鏡面仕上げ
    6. 別売りスピーカースタンドはアフリカンパドック
  • 詳細情報リンク
YAMAHA NS-1classicsの仕様 ヤマハ
YAMAHA NS-1classics 中古・レビュー・評価・音質情報など
生産終了機器情報。「NS-1classics」は、ヤマハ(YAMAHA)が1988年に一台65,000円で発売した2ウェイ・ブックシェルフ型スピーカー。本機の内容や中古購入の展望などを解説。

YAMAHA NS-1 classics 雑誌メディア、評論家によるレビュー・音質評価と当時の人気ランキング

発売当時、日本のオーディオ市場では重厚長大でハードな音が流行していたところに突如として現れた小方スピーカー。

評論家諸氏や雑誌メディアからは「ごくオーソドックスで地味なモデル」と評価されつつ、その後の小型ブックシェルフスピーカー全盛のさきがけとなったモデル。

  • 独特の甘さがある低音が特徴、これが気に入れば唯一無二(当時はソリッドな低音が流行していた)
  • 独特の甘美なしなやかさが爽やかでありながら温かみのある倍音を再現する
  • 仕上げの美しさが印象的、オーディオフリークの好みとは一線を画すデザイン。

雑誌・評論家のレビューはこちら(詳細ページへ)

タイトルとURLをコピーしました