Accuphase E-305 ¥154,003・ヤフオク人気・価格相場情報

Accuphase E-305V・おすすめ中古オーディオの情報・商品の状態ランク・傷汚れ・コンディションランク・買取・落札時の確認・注意点 POOR

恐らくは要メンテナンスのAccuphase E-305のヤフオク落札価格情報。「305V」の基本にして性能に対し価格がこなれているため人気があります。

同社修理の手厚さから安心して買えるという利点ですが本個体についていえば修理はかなり難しいというのが実感です。

Accuphase E-305のオークション落札結果・人気・商品の状態

人気      :★★

コンディション :★☆☆

落札価格(JPY):154,003

Yahooオークションのオーディオ出品情報(価格・入札履歴)

Accuphase プリメインアンプ E-305 アキュフェー... - ヤフオク!
※送料のお支払について、大切なお知らせが有りますので、最後までご確認いただきますよう、何卒、よろしくお願いいたします。※送料の支払について※当ストアの発送商品には全て送料がかかります。送料の支払いにつきましては、決済方法により異なりますので...
『Yahooオークションの掲載期限は2年間』への対応

Yahooオークション履歴の掲載期限は落札から2年間。システム障害により価格履歴が抹消される案件もあります。

掲載URLの閲覧終了にそなえ、以下を実施しております。

  • 案件詳細は本記事内に記録(コンディション・人気・価格・落札履歴)
  • その他の落札事例を日々追加・更新(左記リンクより落札事例を検索可)

・中古の人気と、入札・落札履歴

出品URL(Yahoo オークション)Accuphase プリメインアンプ E-305 アキュフェーズ ◆ 6927A-1

落札価格:¥154,003(JPY)

  • 開始価格:1,000円(税込 – 円)

人気・入札ならびに落札履歴は以下となります。

ウォッチ件数:125人

  • 入札件数:77件
  • 引き取り限定(出品者による配送手配不可)
  • オークションID:v1080040831
  • 出品地域:兵庫県
  • 入札履歴(Yahooオークションのシステム上の問題から入札履歴の詳細は非公開)

落札日時:2023.02.04(土)22:32

  • 出品日時:2023.01.28(土)18:29

出品者情報(ID・名前・評価)

  • 出品者
    1. 出品者ID:toomookaanaa
    2. 出品社名:リサマイ市場・本館(株式会社リサイクルマイスター)
    3. URL:https://recyclemeister.co.jp/
    4. 評価(良い): 99.2%(取引 142,325件中・ 2023年 7月時点)

出品物コンディション・入札のチェックポイント(不具合など商品の状態)

以下よりコンディション判定『★☆☆(Poor)』となります、傷というより全体的に汚れが目立つ。
ノブ類に茶色の汚れが付着していることから、恐らくはタバコのヤニではないかと思われます。

他社ならばこの落札価格は到底望めませんが、Accuphaseは違うところが別格というもの。
ただ当サイトとしておすすめはしない個体例です。

出品物コンディションの詳細画像(出品物・傷・汚れ・不具合・故障)

※画像クリックにより拡大表示

Accuphase E-305V・おすすめ中古オーディオの情報・商品の状態ランク・傷汚れ・コンディションランク・買取・落札時の確認・注意点
  • シリアルNo:G8X789

Good(オーディオ中古としてのメリット)

  • 各入力の音出し確認済み(以下の不具合あり)

Bad(デメリット・動作不良・傷・経年劣化などの不具合)

  • 全体的に汚れ(恐らくはタバコのヤニ)
  • L側メーターランプが暗い(修理可能)
  • トーンスイッチに接触不良(ONすると音が小さくなり、動作も不安定になる)
  • メンテナンス前提での出品注記

出品者に追加質問したい確認ポイント

  • 喫煙環境の有無
  • 底板の状態(サビが浮いていないかどうか)

Accuphase E-305・中古コンディションの要注目ポイント

本来であればAccuphaseは以下4点が確認ポイントとなります

  • 動作不具合の有無
  • 外観の傷や外装部品の欠品
  • 喫煙環境かどうか
  • リモコンの有無(特に電池室の液漏れ跡)
  • シリアルNoの確認

さらに詳しいチェックポイント・要注意の不具合の確認方法はこちら

Accuphase E-305・中古相場情報(ショップとオークションサイト価格履歴の比較・検索)

中古相場は良品で¥180,000(JPY)前後。新製品の値上がりを受けてここ10年で明らかに値上がり傾向。

なおAccuphaseはたいていの修理をこなすため、今回のように要メンテナンス品でもさほど価格が落ちないことが特徴です。

オークション/中古オーディオショップの相場情報はこちら(随時更新)

の定価と仕様・スペック(新品時)

  • メーカー:Accuphase(アキュフェーズ)
  • モデル名・型番:E-305
  • 発売年次:1987年
  • 定価:¥270,000(/台・JPY)
  • 主要スペック
    1. 大きさ:幅475x高さ170(脚含む)x奥行375mm
    2. 重さ:20.5Kg(/本)
    3. 出力:4Ω負荷:180W/ch・8Ω負荷:130W/ch
    4. 消費電力:310W
    5. 対応インピーダンス:2~16Ω
  • スペック上の注目ポイント
    1. イコライザーアンプ、ハイゲイン・プリアンプ、パワーアンプの3アンプ構成を取る完全なインテグレーテッドアンプ構成
    2. 6個のトランジスタによる3パラレルプッシュプルで、Pc(コレクター損失)は1素子当たり130W、合計780Wという強力な出力段により2Ω負荷に対応
    3. 出力段をドライブする前段はMOS-FET
    4. サイドウッドは自然木のパーシモン突板仕上げ
Accuphase E-305の仕様 アキュフェーズ
Accuphase  プリメインアンプ  E-305 | 広島のオーディオ、ホームシアターの販売・通販ならサウンドマック

Accuphase E-305 雑誌メディア、評論家によるレビュー・音質評価と当時の人気ランキング

当時プリメインアンプ分野では一休みの観があったアキュフェーズがリリースした意欲作として評論家から注目され、雑誌メディアのベストバイランキングでも上位を保持し続けました。

  • 力感に優れ音に重々しさがない、響きの良さが持ち味
  • 同社のセパレートアンプの持ち味がそのまま凝縮されたような音
  • 安定感と信頼性が抜群、他社が真似できない部分

なお、本モデルをベースにその後同社はE-405などの高級プリメインアンプをリリースすることになります。

Accuphase E-405 ¥208,534・ヤフオク人気・価格相場情報
Accuphase E-405のヤフオク落札価格情報です。状態が悪いのに落札は20万円を超えた。 MOS-FETの音色を色濃く、しかもセパレートアンプレベルの高音質で鳴らすモデルだから。Accuphaseのメンテナンス体制もオークションサイトでの高額入札の理由です。 評論家からは高品位のセパレートアンプと同等のプリメインアンプをはじめてアキュフェーズが作った、と評価されました。 「力強く鮮やか」「色彩豊かでしかもしなやか、かつ繊細」「曲によっては明るすぎる音といっていいほどダイナミックで艶のある表現」 当時オーディオ評論の重鎮であった、菅野沖彦氏(Okihiko Sugano)、岡俊雄(Toshio Oka)、氏山中敬三(Keizo Yamanaka)氏そして長岡鉄男(Tetsuo Nagaoka)氏からは特に高評価でした、今の人気に通じる音質です。 yahooオークションの注目度No1になることもたびたびですが、1989年発売のモデルであるため、外観・動作のほか欠品しやすい部品が壊れていないかどうかが入札前のチェックポイントです。 E-405はアキュフェーズ製品ですからパーツ在庫は他社とは比較にならない豊富さがありますが、それでもすべてを網羅している訳ではありません。 現品をクリーニングするほかないものもあるため、可能な限り上記に注意して入札する必要があります。 それでも人気は高く、他社ならジャンク扱いの本件も落札価格は20万円を超えました。 落札相場は年々上昇し、人気は衰えません。 おそらくMOS-FETの音を愛好するオーディオファイルが求めたと思われます、ウォッチリストの大半がその目的です。 90年代前半には各社ともMOS-FETを使っても「それらしさ」を感じさせないようになっていきました。 E-405はその個性を色濃くもち、しかもMOS-FETに必須とされる大容量電源を搭載した希少なアンプです。

雑誌・評論家のレビューはこちら(詳細ページへ)

タイトルとURLをコピーしました